深爪

【深爪矯正記】メンズ専門の深爪矯正サロンで深爪を治す!【1日目】

スポンサーリンク

待望の深爪矯正記1日目です。今日は店舗での施術について書いていきます。

来店~施術までの流れ

予約をしてから早1週間、今か今かと待ち続けたネイルサロンの予約日に!仕事を早上がりして満を辞してネイルサロンに向かいます。向かったのは渋谷区の某メンズ専門の深爪矯正ネイルサロン。マンションの1室を使った完全予約制のお店でした。まず到着してからカウンセリングシートの設問に回答。その後コースと金額の説明を受けました。気になる点は何でも聞いて下さいとのことで色々聞きまくりましたが丁寧に答えていただきました。

例えば、矯正した後に出戻りする人いるんですか?とか。
ちなみに割といるらしいです。特に最初の施術をしてそこで終わる人に多いとのこと。そこで終わらずに保護ネイルをしてさらに3〜4週間経ってオフすると割とその頃には習慣化されてて治るとのこと。個人差があるだろうから悩みどころではある。

あとは人によっては、完璧に仕上がって爪いじりの癖も抜けてこれで問題ない!って人でも継続して通ったりするらしい。曰く、定期的に通って人に見せることで意識付けをして自己コントロールをしているとのこと。うーん、レベルが高い。確かに人に進捗や経過を見せるのは大事そうだなーと思ったり。

コースの説明を受け、とりあえずまずは長さ出しをお願いしました。長さ出しをしてる間の3週間で次どうするか(保護ネイルをするかどうか)を考えて、またこれからのやり方を考えます。

長さ出しの施術開始

まずは変化を見るためにBeforeの写真を撮ります。初めはこんな感じ。めっちゃ恥ずかしいくらい汚くてごめんなさい。(こんな爪でも結婚できます。笑)

深爪コンプレックスだったからこんなに堂々と爪を見せるのは妻以外では久しぶりな感覚。恥ずかしいけど向こうは当然見慣れているので何も言わず。
気になったので「深爪具合どんな感じですかねー?」と聞いたら

「いやー全然長いですね!」との回答。なんでも深爪界の中では全然大したことない部類らしい。笑
すごい人だとさらにこの半分くらいらしい。それは確かにすごい。確かにそれからそれから比べたら私の深爪はかわいいものかも?とさえ思いました。

さて、施術については一般的なジェルネイルと同じく(妻に聞いた工程と同じだった)、自爪の上に硬い樹脂を乗せて自爪を覆って保護し、その下で自爪が伸びるのを待つ、というイメージです。
工程を簡単に書くとこんな感じ。

1.爪の付け根の甘皮の除去→接着面を増やすため
2.爪の表面をやすりで荒らす→樹脂が定着しやすくするため。
  ざらざらの方が表面積増えます。
3.樹脂を塗るための型取り
4.自爪の上に樹脂を塗る
  白い部分とピンクの部分に見えるように2色使い
5.樹脂をブルーライトみたいなやつで固める
6.固まったら綺麗になるようにやすりで整える
7.好みによって艶ありとマットの仕上がりのトップコートを塗る(男性はマットがおすすめ)
8.最後にやすりで微修正して完了

店内は2人きりでしたが楽しくお話しできる人だったので気楽に過ごせました。
ちなみにトイレは行こうと思えば行けますが途中で行くのはおすすめしないので先に必ず行っておきましょう。

施術後の様子

施術は時間にしてちょうど2時間くらいでした。予定通りです。
そして気になる結果はこれ!

短いままですが、かなり自然な仕上がりに!
普通にしてたら全く違和感がない綺麗な見栄えです。
樹脂の2色を使って白とピンクの表現をするのはプロの腕前ですね!

この写真では伝わりにくいですが、かなり厚みが出てます。
指先に重さを感じるくらいです。

ちなみに深爪している人は分かるかもしれませんが、白いところあるとむしりたくなりませんか?なりますよね?笑
それを防ぐためにも白い部分は極力短くしてもらうのが良いと思います。
ただ、これかなり硬いのでむしれないと思うので大丈夫そうです。

施術後の注意点

硬いとはいえ、爪切りやプルタブを開けるなど詰めに負担のかかることはNGだそうです(そりゃそうだ)。
また、長時間の風呂(2時間とか)やサウナ、ホットヨガなどはあまりおすすめしないとのことです。水気や湿気や汗などは剥がれの原因になるとのことなので注意しましょう。
ちなみにこのサロンではもし浮いてしまったり剥がれたら一定期間内であれば無償での修正をしてくれるらしいので安心でした。そういった対応の可否は予約時に聞いておくとより安心ですね。

日々のケアは
・できるだけ触らないこと
・ネイルオイルを塗ること
を念頭に置く必要があるとのことでした。
ネイルオイルによって保湿することで爪の伸びが早くなるみたいです。
私は妻が持っていたので借りましたが、無い人は購入をおすすめします。

気になる金額は…

さて、お値段ですが10本で約2万5千円でした。1本約2500円。
高いと思うか安いと思うかはあなた次第ですが、もしこれで上手くいけば数十年来の悩みとコンプレックスが解消されるので自分は安いと思います(現時点では。)
無駄にならないように爪を見たり触ってしまったときはこの金額を思い出してできるだけ爪をいじらずに綺麗に保てるように努力します。

まとめ

施術が終わりました。
現時点ではとても満足度が高いので、これを維持しつつ生活していきたいと思います。
途中経過を書いていくので乞うご期待!

スポンサーリンク

-深爪

© 2021 Be!男子 Powered by AFFINGER5